「人妻交姦ゲーム」タグアーカイブ

『人妻交姦ゲーム!』12話ネタバレ&感想

『人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで』12話ネタバレ&感想

葵抄・kupa作『人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで』

12話ネタバレ「オラオラのチンポ無しではいられない」です。

『人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで』は、スマホとパソコンに対応で、無料のお試し読みがご覧いただけます。

 

12話「オラオラのチンポ無しではいられない」漫画のネタバレ

『人妻交姦ゲーム!』のネタバレ内容となります。

最後の1回だからね?そう言って、再び交姦セックスすることに。

夫よりもはるかに大きい極太チンポを挿入され、声が上がってしまう。

早くキテっ!という表情の雅子でしたが、ここで敬三が焦らすのです。

ぬぽっ

「ぬ、抜いちゃったの?」

再び挿入…

「あん、入ってくる」

ぬぽっ

「ひゃん」

わざとチンポを出し入れして弄ぶ。

「やだ…この人」

「絶対いじわるしてる…」

「私が…このおちんちん」

「今すぐにでも入れて欲しいって分かってるのに」

「や…やめ、ちゃんと…入れて!」

ニヤケが止まらない敬三。

「安心してください!挿れてますよ」

何度もチンポを出し入れされ、フラストレーションがたまる雅子。

そして再び…

「は…入ってきたっ」

「そう…もっと奥…まで、この太いおちんちんで…」

きたわっ、ようやくきたわっという表情の人妻。

すると、またまた抜かれてしまうのです。

【人妻交姦ゲーム】

ぬぽっ

「ひゃん」

涙目になりながら、にらみつける雅子。

もういい加減にして!いつまで焦らすのよっ!と言いたそう。

「どうしたんスか?奥さん」

「欲しい、欲しい」

「けど…また私の口から言わせるの…ね…」

「入れて…ください」

「おちんちん…」

「挿れてください、奥…まで全部!」

この言葉を待ってました♪と言わんばかりに、

人妻が欲しくて欲しくてたまらなかった極太チンポを挿入するのです。

ずぷっずぷっ

『人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで』

ようやく挿れてもらえた彼女は、涙目で乱れた表情。

しかも、挿入されただけで潮をふいてしまうのでした。

ガンガン子宮を突かれる雅子。

まるでメス犬のように舌を出し、だらしない顔になっていく。

ヤンキーからしたら、この程度でイキそうになってるのは、よっぽど夫のセックスに満足してないだろ?と聞いてくるのです。

ここまでが『人妻交姦ゲーム』12わネタバレとなります。

【人妻交姦ゲーム!ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで】は、ダウンロード可能なネタバレ漫画です。

▶『人妻交姦ゲーム!』12話をダウンロード

『人妻交姦ゲーム!をネットで読む人のなかには、無料ダウンロードしたい人がいるかもしれませんが、それには手を出さない方がいいです。

その理由は、トラブルの元となるリスクがあるからです。その辺に注意して、

『人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで』を読むようにしましょう。

漫画『人妻交姦ゲーム!~ヤンキーのオラついたアレで堕ちるまで』12話ネタバレ…終